› 風と尾っぽ › 2016年04月

2016年04月13日

生きていくって大変だねぇ

現在、要介護3の母を引き取って介護生活に入っています
たいていは ごきげんのいい かわいい認知ですが
ときどき 感情がたかぶって失敗してしまうことがあります
あくまでも本人的に失敗なんでしょうが

その時に凹んだ母が 私にいうひとこと

もう死にたい
お父さんがむかえに来ない
というのもよく言いますが

へとへとになって疲れて
ベッドに寝込んで
「まあ みゆきちゃん 生きていくって大変だねえ」

なんか かわいいですよ
笑ってしまいます
「ほんとだねえ」
「生きていくのは大変だね」
そうこたえながら 母の福祉を考えます
何が 母にとって しあわせなのか

いま 私が母にできることは
母が苦労しない 良い医療と 良い環境を
プレゼントすることだと わかりました。

それは いままで ずっと 
動物のために 勉強をしてきたこと

物言わぬ 生きとし生きるもののために
心をくだいて 努力をしていると
自分自身の人生に 思わぬプレゼントをもらうんだなあ
・・・・・・




ということで
今年の福岡県獣医師会から発行された
「絆」14号は
動物の介護や看取りもテーマになっていますので
どうぞ お手にとって読まれてください
動物愛護センター・保健福祉環境事務所・動物病院等にも
おいてありますが
当教室にもおいてあります 一声お声掛けくださいませ
ポジティヴウィンドのインストラクターの二人が
14年間かかわっています。
  


Posted by Positive Wind at 15:13Comments(0)介護