› 風と尾っぽ › 命

  

Posted by at

2018年07月20日

みんな 仲良し

マリンのすけくんと もぉりくん




マリくんは 赤ちゃんの時からもぉりくんと
いっしょ

もぉりくんは まりくんのお兄さんとお姉さんと
赤ちゃんのときから
いっしょ

やってる配慮は
出会いに気をつかい
仲良くなっても気をつかい

細かく 失敗ないように見ます

そこら辺の コツを 8月11日のセミナーでは
お伝えしたいと 計画中です

みんな 仲良く いるためには
楽しそうですが
楽しいだけでは ありません

人間同士が ずっと
仲良くいるためには
まだまだ 修業途中で
困難さを 感じています
失敗ばかりのワタシ

人は自分にできないことを
犬に求めるものです

人とのやりとりは
半分は自分の修業です
楽しいだけではいけません

人は 変えられないものと
変えられるものがあって

私の 半分以上は あらゆる人に
許されてここにいます

しかし 半分は
変えられません

柔らかく わかりやすく 相手を傷つけずに
伝えるのは 至難の業です

道半ば




  


Posted by Positive Wind at 07:47Comments(0)PW史保育園考

2018年06月05日

生きものは

犬の世界での 学び
もう 20年になるのかなあ・・

考え考え 学び学び 

いつか 人間の世界の 学びと
かぶった



ひたむきに 歩いてきたこの道
長く 歩いてきたこの道
今は ゆっくり 考えて立ち止まる

昨年もおととしも その前も 
仕事でも 個人的な世界でも
大きな 変動があり

小さい私の 頭も 心も 試された
もっと キャパを 広げろ
もっと 視野を 広げろ
もっと たくさん みて

いろいろな 苦しい世界も
あえて 自分から飛び込んだフシもあり
多くの情報を 集めてみて 考えて考えて
こねてみて

私の中の 結論



生きものは 丁寧にみること

個体 ひとつ ひとつを
丁寧に みること

それに 勝る 答えがみつからない



愛情と 誠意をこめて 謙虚に
丁寧に みること

体と 心と 命と
丁寧に・・・・・・・

人間もひっくるめて それに 勝る
答えがみつからない
  


Posted by Positive Wind at 15:05Comments(0)

2018年03月16日

Happy Heart Project

社会化ができたら 犬育ては
70% できたも 同然

ちょっと 豪語してみましたicon97

社会化とは
あらゆる刺激と 「良い出会い」をすること
あらゆる刺激を
恐がりすぎず  興奮しすぎず
ふんわりやわらかい心で  喜びを伴って
同じ地球上に いるものとして 受け入れること

飼い主さんが 愛犬にできる 最上のケアは
「良い 出会いの プロデュース」



良い 出会いの プロデュースの
お手伝いを しているのが 当保育園
ね ニコニコっ











ねっ







仲良きことは 美しきかな  icon97



さて 以前の回で
赤ちゃんに 馴らしていたてんちゃん



赤ちゃんのお世話と マットを
関連づけて トレーニングしていました
今日 ゴールの トレーニング形ができ
撮影できました
フェイス ブックを見ることが可能な方は
動画を アップしました
ご覧になってください
そうでないかたは 私に言ってください
お見せしますicon112

ママが 赤ちゃんのお世話をする
= てんちゃんが 孤独にならないように

ママが 赤ちゃんのお世話をする
= てんちゃんも マットしてお手伝い
= ママが 「イイコネ」 を たくさん言う

ママの 「イイコネ」は
赤ちゃんに聞こえます
てんちゃんにも聞こえます
それを言っている ママにも 聞こえます

積極的に 社会化すると
みんな ハッピーな 心になります
積極的に 社会化しようとすると
ごほうびの トレーニングは有利です❤️

なぜならば
犬にとって 嬉しいものを使うトレーニングは
古典的条件づけも 同時におこるからです❤️
トレーニング中にあったすべての 出会いに
「良い印象」ができます

それで
当の 動物も
しつけをしている人も
また まわりにいる 家族も
人々も ほっこり しあわせな気持ちになる
Happy Heart Project を
わたしは たちあげたい



天使の 心で みんな やわらかく
柔和に 平和に



ねっ
Happy Heart Project
社会化しよう 楽しいトレーニングしよう

人間にやさしくしよう 動物に親切にしよう
やわらかい 心で生きよう
まるい 言葉を使おう




  


Posted by Positive Wind at 19:11Comments(2)

2018年03月05日

No more Hiroshima

今日は 久しぶりに
日曜日に 休日をいただき

充電するために 新幹線にのりました



久しぶりの あねちゃんとの旅行
30年以上ぶり❓



広島駅 下車

父の ふるさと



実は カワイイ 姪ちゃん
何かの 縁にいざなわれて
その 広島へ 嫁ぎ ・・・

初々しい カップルにいざなわれ
本当に 久しぶりに
父のふるさとに 降り立ったのでした



広島の 路面電車 カワイイと
はしゃぎながらも

私が 行きたいのは 、、、、



あの日



そう

あの日に



私の 充電は 原爆ドーム

父のふるさと 広島の
世界中が 忘れてはならない 過去



若夫婦が つきあってくれました

まじめな顔して ずっとついてきてくれた
うん いい若者たち
しあわせにね ずっとずっと



ドームにここまで 近づいたのは
初めてかも
黒く そそりたつ



さらに 近くに



ここまで 近づくと
たくさん 見えるものが

すっからかんの中味
荒れるガレキ
時の流も におわせながら

しかし 花は咲いていた



父は 戦争の時 兵隊さんだった
そして 原爆が落ちたあと
衛生兵として 負傷者をみたという
小さい頃から その話を聞き続けて
私は 戦争を 考える子供になった
「なぜ 争いは おこるんだろう」
そうやって 育った私は
社会科の教師の資格を取った
戦争や 原爆の本は
たくさん読んだ

これは 生徒を抱く 教師の像

奉仕作業中に ひとクラスで被災し
負傷した生徒を大勢連れ
自身も重傷で逃げ惑い
最後は 生徒たちを抱きしめて
こと切れた 教師の話を
思い出した

忘れてはいけない この痛み
忘れてはいけない 父の経験
忘れてはいけない 何年たっても



戦争は 人の心の中でおこるから



これは 充電
そう 私が生きている意味を問い直す

戦争は 人の心の中でおこるから

これは 充電
心の お世話

どんなに科学が進んでも
どんなに技術に自信をもっても
どんなに他人から評価されても
他の人への 敬意がなければ
他の命への 配慮がなければ
この世は とても あぶない世界になる

No more Hiroshima
2度と 戦争はおこしません
忘れません
他人事ではなく
自身の心を 育てます
人に 親切に伝えます

動物をしあわせに しながら
人にも 親切に アプローチします

命について 心について
謙虚に学びます 自分の頭で



さて 今回の目的の
もう ひとつは これ

折り鶴



オバマ大統領が 折った鶴

平和の実現に 一歩近づいたのに
いまは また 三歩下がりましたね

また 一歩でも 明るい方へ
進めるよう
みんなの 心に 平和の折り鶴を
おりましょう

オバマ大統領の 折り鶴
会えて良かったです
オバマ大統領 心を ありがとうございました



原爆資料館 原爆ドーム
外国の方々も 真摯に むきあって
おられました
国籍はさまざま けれど
流れる 空気が

深く
清清しい 広島訪問でした



広島の 町の キリンなど みつけながら
心 新たにした 訪問でした












  


Posted by Positive Wind at 01:35Comments(0)

2018年02月04日

ぽやぽや犬の 育て方

前回 わがPW保育園の
ぽやぽやわんたちが 出演しました



実は ぽや~としたココロ持ちの
ぽやぽや犬に 育つには 「コツ」があります

吠えない 咬まない
「ぽや犬 代表の アタシが ご案内しましょう」
エヘンface06



な・な・なんとicon67
わがPWには セツブンに オニさんが
遊びにくるという 風習があるのです

それで コワいので
オニさんと 「ぽや~っとオリコウにします」
って
約束するの・・・・
ホント?
「ナマハゲ」?と混ざってないっ?

ってface08face09 そんなバカなicon67

それでは 脅威で犬さんに「ガマン」をさせて
いることになるっ 「正の罰」ですな

それでは 表面はおとなしそうに 育っても
犬さんは 心から くつろいでいません

私は恐怖でおさえた犬と いっしょにいて
なごむことはできません
だって 犬が常にドキドキしていることに
なるんですもん



さて 本題です
いよいよ 本当の ぽやぽやのコツを・・・

「まずは ストレッチが・・・」
「ス・ ストレッチicon66



「そ・ ぽやぽやには 準備がいるの」
「準備 face08
「そ・ ぽやぽやは 一朝一夕では ならず」
「ええ~~ ぽやぽやってラクじゃないの?」
「後ろ足も のばした????」



行け~~~



はじけろ~~



まだまだ~~~ 

え~ ぽやぽやは~~ いずこ・・・



そ これぞ 犬って 走り~~
いけいけ~~~

エヘ わんぱく すぎる アタシ褒められてる



わい わ~~い



ぜい ぜい



まだ まだ もっと もっと~~



えへへ



ふう ふう~~



う う~~ん
ワタクシども も 次第に 
と・・トシを 感じ・・・



ふう ふう ゆ ゆるむ・・・



はあ お茶でも 飲まんですか・・・



ねっ 落ち着いたっ

こうやって アタシも 
ぽやぽや の 準備が
できていくんですよicon06

PWの お願い
犬さんは まず 楽しく 走らせてあげてくださいicon06
そして 楽しい トレーニングをしてあげてください
犬さんの しあわせを たくさん 考えて実行してください
まちがいなく その犬は あなたに
ぽやぽや共にくつろぐ時間=「しあわせ」を
プレゼントしてくれますicon06




  


Posted by Positive Wind at 22:42Comments(3)保育園考

2017年12月19日

光指す 通勤路

宗像市は 天孫降臨の地です
天使の梯子が 多くみられます
「降臨の地」のある宗像大社も 世界遺産となり
ますます 天啓もあるというもの

この地でもう 20年以上暮らしています

昨年 お招きをうけ 
宮若市にPW教室を移転しました



自宅から 教室へ
宗像から 宮若への 通勤路

光さす 道
天の恵みの 通勤路



光に むかって 
車を 走らせます 

そう この道は 天皇・皇后両陛下が
ご御行された 道



あの日 多くの人々が 旗を持ち
待たれていた 道

天皇皇后両陛下が お通りになってから
この道が さらに 特別なものになりました



光さす 我が 教室 icon97



そう 言えば 2回参加した
地鎮祭では 
その間 光がさしました

すばらしい地に 縁をいただいたのです



ありがたい道を 走って通勤をしたら
(車を停めて写真を撮ったので 遅れました)

かわいい 顔たちが 待っていたのでしたface02



あの日の ニュースの 美智子皇后陛下
しっかり 目が合いましたね
お陰様で 日々 感謝とともに
清々しく 通勤して働いておりますicon06

http://mfpw.yoka-yoka.jp/e2012901.html


  


Posted by Positive Wind at 18:35Comments(0)

2017年12月07日

ごめんなさい

病院から ホームにうつった 母
にこにこ 笑顔しかみないねぇ

って みんなで 安心していたら

「ごめんなさい ウソをつきました ごめんなさい」
って ちょっと 取り乱したみたい

ああいうところ 初めてみました と
所長さん

2年前は 怒りの発作に
振り回され 苦しんだ私

怒りの時期は キレイに通り越したのか
ごめんなさい って ちょっとかわいい

それにしても
どんな ウソを ついたんだろう

聞いても もう 
思い出してもいない らしい

母のことだから 小さい見栄をはったんじゃ?
自分を よく 見せたいところは
前から あったみたい
でも かわいい 小さい見栄なんでしょうね

ちょっと かわいいと 思う私です

どんなことに あやまって
どんなことに 小さい罪悪感を 感じたんだろう
小さな 善人
私の 父と母はそうだった

「ごめんなさい ウソをつきました ごめんなさい」
どれだけ 正直者?
どれだけ 素直?

いろいろ想像して
かわいくて
いとおしくて

いまの 母の世界を想像して
楽しんで
物語を かみしめて

かわいそうで かわいくて
涙がでました


 



  


Posted by Positive Wind at 20:47Comments(0)介護

2017年12月05日

好き を 科学②

初めて ポジティヴウィンドに 来た時に
コワがり さん だと 思えたコが



にこにこ 顔に みえる
口元や 目の光が やわらかい

馴れてきた?

「馴化icon97」 笑



お仲間にも しっかり とけこみicon06

初めて来た日は 距離をあけたかったのにね
コワいと心で 思っていると 回避する
行動を観察すると 動物の心が わかるので
なので 心理学=行動学なのでしたねicon66



もちろん お仲間に とけこむにも
方法が あります
PW独特の 細かいステップで

「まずは アタシタチ?」
「わかる」  おねぇさんから・・・・



少しずつ ステップを ふんで
仲間を増やしていく



もちろん 環境が 良い これ大切
ねっ りっちゃん
今日は 初雪が 降った 神秘的な空でしたね

環境からは いろいろなものを いただきます
また 危険がないようにも 整備icon88






わんぱくちゃんたちには わんぱくを許し

ただし 見守る
調整する



ただし 相性は ある



ただし
待ってあげる ことも ある
成長の 時期も ある



そこ 大事 icon06

「好き」この 不思議な情緒
この不思議な 情緒を 生きていく間に
たくさん ふやして ほしく 
私たちは 学び 努力する

わんには もちろん
飼い主さんにも
子供たちにも

「好き」
この 耳に快い言葉も
一朝一夕には 積み上げられないから・・・



「好き」は 「好き」をよび
限りなく 広がっていき
わんたちは うんと 純粋で 忘れることがない

いま PWはベストスタッフ
PWの お客様わんは みんな スタッフ大好き

だから 私たちも また
「好き」の おかえし
また わんからも
「好き」の おかえし

限りなく続く 好きの連鎖



ね icon114

2018年 1月20日土曜日 ポジティヴウィンドにて 行動学の
セミナーをします。動物の心と体の関係を解明しようと研究をされて
おられる大学の先生を、ご招待しています。
ご興味のある方は、PWまで、ご一報を。
よろしければ、いえ、是非、おいでください。
動物とのかかわりだけでなく お子様とのかかわりにも
ご家族とのかかわりにも 良いヒントがあるでしょうicon97


  


Posted by Positive Wind at 21:19Comments(0)

2017年12月02日

好き を 科学

命を 科学するときに
体と 心の 関係は 無視できない



「好き」って何? 心のことは 目にはみえない?



これは?
行動はみえる 
2頭が 近づいた 「接近」
「好き」がみえたっ



カメラマンに 「接近」
「好き」の 表現
行動をみたら 心がみえるんだね

だから 行動学icon06



このコたちは 光り輝く目に 
「好き」は みえますか?
いっしょに 遊ぼうね 
いっしょに 落ち着こうね
私たちが コントロールしたいのは
このコたちの 命を キラキラさせたり
フワフワさせたり
溌溂と させたり 落ち着かせたり
そんな ことをちょっと手助けしたい

それだけで 「好き」が宿って見えるのですが



はい スタッフが 大好きです
「接近」の 関係です
近づく
心が こちらに 向いてるから
「好き」だから



このコたちが 安心してるから
見ている人も 笑えます
「好き」は伝染します
「嫌い」も伝染します

だったらicon12
もちろん 「好き」を 伝染させるんだ

みんな 元気になるしね
命輝く 「好き」の 連鎖 icon97
  


Posted by Positive Wind at 18:58Comments(0)

2017年11月23日

好きな仕事を 人のために

今日は 久しぶりに
セミナー 受講生の方
博多にむかう 電車の中
昨日までは
ブログアップする時間と体力が
ありませんでした ( ´△`)



街は クリスマスの準備

昨日また たくさん本を買って
心に 栄養を

「好きな仕事を 人のために行うこと」
と いう 言葉 みつけ



「好きな仕事を 人のために」
「うんうん アタシやってるやってる」

そうね りんちゃん
人に甘えるのを
パパさんとママさんのために❓

「ペット業❤️」



「ぼくも ぼくも」



「みんなを 楽しませてる」



「ぼくの仕事」
「それは オトコマエ」



「好きな仕事を 人のために」
これは
成功する秘訣らしい

私は 「成功」は 考えていない
ただ 周りの人たちに 成功してほしい
私に関わった 方たち
学んでる方たち
一緒に 暮らしている大切なオット

私はと言えば 心底
好きなことばかり して
せめて それが飼い主さんの助けになるように
働きたい

ただ もうひとこえ 考えると
辛い仕事をして
人のために働いて
成功している人も知っている
彼は 好奇心旺盛で 知識豊かで
人間味あふれる
あふれるその知性で
人が苦手とする仕事 土台となる仕事で
社会貢献する
その頑張りをみていると

せめて
好きなことをしているわたしは
まだまだ 足らない と思う
人のために
動物のために
自然のために
生きとし生けるもののために
学びましょう✨
  


Posted by Positive Wind at 10:00Comments(3)