› 風と尾っぽ ›  › 介護 › ごめんなさい

2017年12月07日

ごめんなさい

病院から ホームにうつった 母
にこにこ 笑顔しかみないねぇ

って みんなで 安心していたら

「ごめんなさい ウソをつきました ごめんなさい」
って ちょっと 取り乱したみたい

ああいうところ 初めてみました と
所長さん

2年前は 怒りの発作に
振り回され 苦しんだ私

怒りの時期は キレイに通り越したのか
ごめんなさい って ちょっとかわいい

それにしても
どんな ウソを ついたんだろう

聞いても もう 
思い出してもいない らしい

母のことだから 小さい見栄をはったんじゃ?
自分を よく 見せたいところは
前から あったみたい
でも かわいい 小さい見栄なんでしょうね

ちょっと かわいいと 思う私です

どんなことに あやまって
どんなことに 小さい罪悪感を 感じたんだろう
小さな 善人
私の 父と母はそうだった

「ごめんなさい ウソをつきました ごめんなさい」
どれだけ 正直者?
どれだけ 素直?

いろいろ想像して
かわいくて
いとおしくて

いまの 母の世界を想像して
楽しんで
物語を かみしめて

かわいそうで かわいくて
涙がでました


 





同じカテゴリー()の記事画像
好き を 科学②
好き を 科学
好きな仕事を     人のために
インストラクターは     歯が命
お陰さまで
ある日の朝
同じカテゴリー()の記事
 好き を 科学② (2017-12-05 21:19)
 好き を 科学 (2017-12-02 18:58)
 好きな仕事を 人のために (2017-11-23 10:00)
 インストラクターは 歯が命 (2017-11-20 08:50)
 お陰さまで (2017-11-17 08:29)
 ある日の朝 (2017-11-10 19:58)

Posted by Positive Wind at 20:47│Comments(0)介護
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。