› 風と尾っぽ › 保育園考 › タンバリン ♪

2017年11月16日

タンバリン ♪

タンバリン ♪



このよは 長い~~



坂道 だけど~



長さじゃ ないよ~ 人生は
(でも 長いのも いいね)



真実一路 生きたなら



みじかくたって かまわない(イヤ 長いほうがいい)



か~まわな~い~



タンバリン ♪ 



りん♪ りん♪



タンバリン ♪



りんりん ♪



タンバリン 



りん りん ♪



タンバリン ~~♪



みんなでうたおう



タンバリンタンバリンタンバリン



「ヘイっ♪」





秋は 芸術の秋で 楽器を社会化に使うことが
当教室は 多いようです♪
音 に シャイ(敏感)なわんちゃんは多いですが
音=ピンポン  音=警報   音=サイレン と
必ずしも わんちゃんが 苦手なものとして認識
しやすいもの「のみ」を 馴らす必要はありません

まわりの飼い主さんがみても 他の人がみても
楽しめるものを わんちゃんに教えることによって
心のワクが広がり やがて ちょっとビックリするような
刺激でも 「世の中にあるもの」として  受け入れて
くれたらと思います。
トレーニングしている 人間が楽しんでいないと
トレーニング自体が 続きませんし。。。

「楽しむ」 一見 軽く 扱われやすいのですが
「耳に聞こえるのが やさしい言葉ほど 実行は難しいです」

母の介護をしていて たまたま水前寺清子さんの歌が
人生の応援歌のように 元気になることに気づきましたので
今回は「真実一路のマーチ」のタンバリンの部分を少しモジリ
遊びました。

人が生きていくことは、複雑なことで、思いはたくさんありますが
「苦しみ そのことよりは 苦しみを乗り越えること」
「暗いことは きちんと見つめますが 明るい方向へ心をむける
方法」
「他人が聞いて、元気になる言葉を紡ぎだす」
「そして伝える」
「続ける」・・・・この一見、簡単なようで、できそうにないことを
やっぱり 続けていきたいと 思った次第です。



「鈴を 鳴らそう 愛の鈴を」
んね icon06



みんなが 楽になれますように
笑えますように
んね icon06






同じカテゴリー(保育園考)の記事画像
犬はよろこび 庭かけまわる件 について
あけ おめ 初登園
保育園は     お休みだけど
師 走る いえ 飛ぶっ
師走
「初めてさん」の 保育園 2パターン
同じカテゴリー(保育園考)の記事
 犬はよろこび 庭かけまわる件 について (2018-01-13 19:20)
 あけ おめ 初登園 (2018-01-10 21:19)
 保育園は お休みだけど (2018-01-06 17:36)
 師 走る いえ 飛ぶっ (2017-12-29 01:12)
 師走 (2017-12-27 20:16)
 「初めてさん」の 保育園 2パターン (2017-12-14 21:46)

この記事へのコメント
耳に聞こえるのが やさしい言葉ほど 実行は難しいです…。そうですよね。つくづく思いました
でも、楽しいです、小梅と一緒にいられることこれからも楽しんでいきます。
Posted by 子犬の母ちゃんです。 at 2017年11月17日 13:57
そうですよね✨
難しいってまず、認めること大事と思います。
人は、自分の痛みは感じやすいから、まずは自分が痛くないように配慮しますが
このしつけ方の勉強に入った時に、「犬にもやさしく、人にもやさしく」と、言われ、なるほどと思いましたが、人はどちらかに片寄るように思います。動物にやさしい人は人に厳しくなりますし、人にやさしい人は動物の気持ちに疎かったりします。どちらにもやさしいって、聞こえは美しいけど、困難だなあって。だからって、あきらめたら、もったいないですよね✨困難には必ず発見が伴いますし❤️
Posted by Positive WindPositive Wind at 2017年11月17日 18:48
楽しいって、言っていただいて、嬉しいです
Posted by Positive WindPositive Wind at 2017年11月17日 18:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。