› 風と尾っぽ › 2017年07月23日

2017年07月23日

ぼくは どろどろデン

ぼくは どろどろ
       どろどろ デン




休日は いつでも  ハッピーディ
   最愛の パパさんと ドライブディ
     あっちも こっちも 海めぐり



一緒に 遊ぼう どろどろディ
   わあきゃあ わあきゃあ イェイェイェイ
      見るも無惨な どろどろデン



こんな ぼくが 一番好きだと
    笑う パパさんも どろどろ殿下
      くしゃくしゃの 笑顔 どろだらけ

後片付けは
    ため息だけど
       お風呂場へ ドナドナドナ

シャワー シャワー シャンプー シャワー
タオル タオル ブロー  ブロー    ブロー
    はぁ~~~あicon196
ブラシ  ブラシ  ブラシ
    クシ クシ クシ  イェイッicon09
次の 海の ためだ がんばれ ボクicon09icon09


あっと いうまに ごーるデンicon100

icon157マリくんのゴールデンの面目は保てたでしょうか・・・・・・icon14  


Posted by Positive Wind at 23:27Comments(0)

2017年07月23日

辛いと いう字に 一をくわえて

辛いと いう字に 一をくわえて
 しあわせに なる 魔法icon97icon97icon97

なにを いっているの?
  つうじないよ

なにを したらいけないの?
  わからないよ



こちらからも きもちを
 なんとか 伝えようとするんだけど

思いが たくさん あるけど
 伝わらないんだ
  伝わらないって 辛い

辛いことは みんな同じだったね



でも ママが 教えてくれたんだ
 辛いという字に 一をたすと
  しあわせに なるんだって

そして ゆっくり ゆっくり
 教えて くれたんだ

ママを みたら とける 
 しあわせへの 魔法のヒント

ママがすべての 始まりだったんだね


おやすみの 日も レッスン
 ママと 心を 一つにする レッスン
  みんな 動物のお仕事をしてるから

おやすみの 日は PWで
 長崎から 宗像から 集まって レッスン

他のコにも しあわせの一を 伝えるために
 おやすみの 日も レッスン


みんなの 生きづらさに
 いちたすと とける 魔法

何も しない より
 何かしよう

何も しないで 
 悪いことを 全部 人のせいにするよりは
  何か しよう
   一歩 歩こう 自分の足で

何も しないで いるよりは
 いちたすと 深まる絆

辛いと いう字に 一をくわえて
 幸せに なる 魔法

たくさんの人と 動物に 
 風のように 届きますように
  心に くわえる 魔法の一が・・・・

icon112このお休みは、プロコースと、当教室のスタッフさんのレッスンがありました。
みんな、勉強熱心で、人にも動物にもやさしく謙虚を実行できている方たち。
当教室は、福島と森が理想として始めた人にも動物にもやさしい教室を
今は、スタッフたちが実行してくれて成り立っていると実感しています。
(もちろん、みんな道の途中ですから、私共を含め、研修は怠りませんが)
「辛いという字に一をくわえる」話は当保育園のチーフの新免から聞きました。
この若さでこの考え方。すごいなあ、敬服する限りです。そのヒントから得た
即興詩です。
「一」ってなんでしょうか。それを考えると無限に想像が広がって、それが
人生の楽しみのようにも思っていますicon111  


Posted by Positive Wind at 19:09Comments(2)