› 風と尾っぽ › 2017年07月18日

2017年07月18日

朝の世界遺産

早朝 保育園の送迎の途中 はなこちゃんちに行くと
世界遺産 宗像大社の横をとおります

9時・・・
すでに  何人か  すれ違います

ここのところ 呼吸が 澄んでいません
(あっ だから スミマセン というのかな?)
まだまだ 修行が浅い 私
なかなか 中立になれない 私
小ささを 認めるために 歩きました

ご神木に囲まれ 歩きながら
感じたこと 
まだ 7月なんですけど
8時に 来た方が イイ感じに 空気が澄んでいるかも知れません


鳥居を くぐり

だたひたすら


のぼる

 のぼる

  のぼる 


ひと休み 地点

ここで 呼吸をととのえると


ちょっと 左手へ



ここが 宗像大神「降臨の地」ですよと 説明があります

「降臨の地は どこですか?」と
ここの前で 聞かれたことが あります
それくらい 人工的なものは 何もない
樹木を 依代としている
人工的な建造物=社殿が建てられる以前の
庭上祭祀を継承しているところです

「なにもない 人工的なものは みごとに何もない
 ここが そうですよ」
と 答えたことがあります
『全国でも 稀な 静寂に抱かれた 祈りの空間』
と 説明されています


はあ もう 何も いりませんね

2家族と すれちがい
あんな風に 年齢を重ねたい 老夫婦
親子かな? 大きな若い男の人と お母さん
あとは
私のように シングルでお参りの方が お一人

ごあいさつ

 ごあいさつ

  ごあいさつ

みなさま 神妙で謙虚

今日の この 出会いと 呼吸は はなこちゃんのお陰様



みんなの おかげさま
にこにこ わんわん たちです icon139

   


Posted by Positive Wind at 17:19Comments(0)