› 風と尾っぽ › 2017年06月29日

  

Posted by at

2017年06月29日

1220

昨年 2016年の 12月 20日 
人生初の 大きな手術をした日です
そういうわけで 半年ほど ブログをお休みしていました
と いうことに しておきましょうface07
私が だらしない とか いうことではなくて・・・・笑

腫瘍は11センチで大きかったので とりあえず 遺書は書いておきました
さて 1220に命をリセットしたつもりで 
今年 最初にもらった 誕生日のお花です 
代表icon189 スタッフのみなさまicon157icon187icon188icon139 
ありがとうございましたicon131

麻酔からさめて みた 世界は
「あっ やっぱり 生きることは つらいっ」
仏教の 四苦八苦・・・とか思い描きました (四苦:生老病死です)
つらいけれど それを 乗り越えて得る 感謝 感動 感得icon99icon99icon99
水がのめないのがつらい = 水ってこんなにありがたい
看護士さんを呼ぶしかない = 看護士さんは女神様っ
起き上がれないと背中がいたい(患部よりも笑) = 歩けるってすごい
いままで空気のようだった家族・旦那様・親戚たちのフォローハンバない
等々  もっと いっぱいあふれるようにあるのですが・・・
それを伝えたくてのブログ再開なのかなあ・・・・笑

ひとつひとつの いままで当たり前だったことに
有り難さを感じながら
1月には 仕事に復帰いたしました
仕事に復帰しても 
私が この世で見ないといけなかった課題は
辛いことも 多くありました
幸せと 辛いことは その人の命の中にバランスよくそなわっている
「人の幸・不幸は みな等しく 同じ量」(「白眼子」潮出版社・山岸涼子)
すべては 命の 課題 
私たちは 偏りすぎて 背伸びしすぎて 多くを望み過ぎると
なにかが いびつになる
目の前に あることの価値にに 気付くこと 感謝すること
そんなことを 泣いたり 笑ったり また緑と風につつまれ深く呼吸しながら
感得しました
ブログの復帰に時間がかかりましたが これからも応援くださると
うれしいですicon112

ご心配をおかけする 回でした
最後に ご報告として
手術は肝臓に腫瘍がありましたので、肝臓を4分の1ほど
切除いたしました。幸いなことに、病理検査の結果は良性でした。
あとは、残っている動脈瘤の経過観察中です。
今後ともなにかとご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが
命と心の 課題にむきあい たくさんの
風をふかせていきたい所存です icon112  


Posted by Positive Wind at 11:20Comments(3)